ブログ ヘアカラー

ヘアカラー後のかゆみの改善方法

こんにちは。

福井県坂井市三国町にある髪と頭皮に優しいカラー専門美容室vanillaです。

ヘアカラーをしているとしみたりかゆくなったり色々な体験をしたことがあると思いますが、今回はヘアカラーで起きるかゆみの改善方法をご紹介します。

しみるとかゆいの違いはこちらの記事をご覧になってください。

ヘアカラーの「しみる」と「かゆい」の違い

  こんにちは 福井県坂井市三国町にある髪と頭皮に優しいカラー専門美容室バニラです。 今回はヘアカラーで起こる「しみる」と「かゆい」の違いを解説します。 みなさんは今までにヘアカラーをしてい ...

続きを見る

ヘアカラー後のかゆみの原因

ヘアカラー後に家に帰ってから頭がかゆくなったという経験はないでしょうか?

原因を探ってみましょう。

①ヘアカラーによる頭皮の乾燥

ヘアカラー後のかゆみの原因の1つとして考えられるのはヘアカラーによる頭皮の乾燥です。特に冬など、乾燥する時期に起きやすいですが、ヘアカラーによってバリア機能が低下することで、頭皮が乾燥し、かゆみが出る場合があります。

対処法としては、ヘアカラー後当日はシャンプーをしない。頭皮用化粧水で頭皮に潤いを与えることです。

ナシードスキャルプトナー

オーガニック植物成分を配合した頭皮用化粧水。デリケートな頭皮や乾燥しがちな頭皮に潤いを与えます。

180g ¥1,980(税込)

90g ¥1,100(税込)

こういった頭皮用化粧水などで頭皮の保湿をし、収まれば問題ないです。

②ジアミンによるかゆみ

頭皮を保湿してもかゆみがおさまらない場合ジアミンによるかゆみを疑った方がいいでしょう。

ヘアカラー後のかゆみの原因で1番多いのはヘアカラーに配合されているジアミンによるものです。

ジアミンアレルギーの初期症状にかゆみというものがあります。正確にはジアミンアレルギーになった人の大半が、ヘアカラー後にかゆみを感じていたそうです。

ジアミンの中でも特にパラフニレンジアミン(PPD)というジアミンがジアミンアレルギーになる確率が1番高いです。

市場にあるヘアカラーの90%以上にこのパラフニレンジアミンが配合されています。

長年のヘアカラーによってジアミンが蓄積しかゆみが出てきたのでしょう。花粉症に例えると、「なんか、春になると鼻がむずむずする。状態です。

ジアミンによるかゆみに対する間違った対処法

よくありがちな間違った対処法は

注意ポイント

オーガニックカラーにする

いつも以上に強めにシャンプーをする

保護剤を、しっかり塗る

地肌を空けて塗布する

この対処法で多少は効果はあるかもしれませんが、根本的な対処法ではないです。

ではかゆみが出たからといっていきなりジアミンの入っていないノンジアミンカラーでヘアカラーをしないといけないかというと、そうではありません。

今後ひどくならないためにノンジアミンカラーを併用するのはいいかもしれませんが、染まり具合や、色落ち具合の変化に戸惑うかもしれません。

ではどのような順番で対処したらいいか解説していきます。

あくまで、かゆみを抑える方法です。

ジアミンによるかゆみを解決するステップ

次の順番でカラー内容を変更してみると染まり具合や色落ち具合など戸惑いなくいけると思いますので参考にしてみてください。

step
1
ジアミン除去の徹底

レゾシステムなどを用いて余分なジアミンを除去する。

step
2
トルイレンジアミンカラーに変更する

ジアミンアレルギーの可能性の高いパラフェニレンジアミンカラーからトルイレンジアミンカラーに変更する。

step
3
ノンジアミンカラーに変更する

ジアミンリスクのないノンジアミンカラーに変更する。

ジアミン除去の徹底

当店が採用しているレゾシステムなど通常のヘアカラーを施術しながら、最後に余分なジアミンを分解して除去をすることで、かゆみがおさまる場合があります。当店のお客様でもジアミン除去をするまでは、「ヘアカラー後かゆくなるのが当たり前だと思っていた。」というお声が多数上がるほど最初のステップとしては効果的です。

トルイレンジアミンカラーに変更する

ジアミン除去の徹底をしたうえでもかゆみが出る場合はパラフェニレンジアミンカラーからトルイレンジアミンカラーに変えてみるのがおススメです。トルイレンジアミンカラーパラフェニレンジアミンカラーとほとんど遜色ない染まり具合と、色落ち具合でありながらジアミンアレルギーになる確率が少ない薬剤です。

ジアミンアレルギーの人を調べたところ80%がパラフェニレンジアミンに反応し、20%がトルイレンジアミンに反応したそうです

もちろん最後のジアミン除去作業は必須です。

こちらもCHECK

「低ジアミンカラー」トルイレンジアミンカラー

こんにちは。 福井県坂井市三国で髪と頭皮に優しいカラー専門美容室を運営していますバニラです。 今回は当店では「低ジアミカラー」の位置づけにあるトルイレンジアミンカラーの解説をしていきます。 目次低ジア ...

続きを見る

ノンジアミンカラーに変更する

この2つのステップでもかゆみが出る場合はノンジアミンカラーに変更したほうが良いでしょう。ジアミンそのものに拒否反応が出ている可能性があります。

ノンジアミンカラーも最近では種類も増え、ヘナ、マニキュア、トリートメントカラー、ジアミンなしの酸化染料など組み合わせのによってはジアミンカラーと似たような色を出せるようになって来ました。

こちらもCHECK

ジアミンアレルギーの方でも染めれるノンジアミンカラーとは?

こんにちは。 福井県坂井市三国町にある髪と頭皮に優しいカラー専門美容室バニラです。 今回はジアミンアレルギーになってしまった方でも染めれることができる、ノンジアミンカラーの解説をしていきます。 この記 ...

続きを見る

「ヘアカラー後のかゆみの改善方法」のまとめ

ここまで読んでいただいて、ヘアカラー後のかゆみの改善方法が分かって頂けたら嬉しいです。

最後に要点のまとめです。

要点のまとめ

・まず、乾燥によるかゆみを疑い、対策してみる

・頭皮の保湿でも改善しない場合、ジアミンによるかゆみを疑う

・3ステップの順番で対策してみる

ヘアカラー後のかゆみはかなりのストレスになります。かゆみが治まらないからと言ってヘアカラーを我慢したりヘアカラーをあきらめないでください。

当たり前のように感じていたかゆみがなくなると気分的にも開放感が出るのではないでしょうか?一度信頼できる美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?

ではでは

-ブログ, ヘアカラー

© 2021 Vanilla Powered by AFFINGER5