ブログ ヘアカラー メニュー紹介

ジアミンアレルギーでも白髪染めができるトリートメントカラーNODIA(ノジア)

こんにちは。

福井県坂井市三国町で髪と頭皮に優しいカラー専門美容室を運営していますバニラです。

トリートメントカラーって何ですか?

白髪も染まるの?

お客様

今回は、こういう疑問をお持ちの方に回答致します。

Vanillaでも使用している、

ジアミンアレルギーの方でも染めることができるノンジアミンタイプのトリートメントカラーNODIA(ノジア)のご紹介です。

トリートメントカラーとは?

スタッフ
まずトリートメントカラーの説明をしますね。

トリートメントカラーとは、HC染料塩基性染料を使って行う半永久染毛のことです。

一般的にトリートメントカラーカラートリートメントとも言われます。

ヘアカラーとトリートメントカラーの違いとは?

永久染毛であるヘアカラー(アルカリカラー)はアルカリ剤や過酸化水素の力を使い、髪の内部から染めていきます。

ヘアカラーの特徴

  • 黒髪を明るくすることができる
  • 髪と頭皮に負担がかかる
  • 色持ちが良い
  • ジアミンアレルギーのリスクはある

一方で半永久染毛のトリートメントカラーは内部までは浸透せず、髪の表面近くを染めていきます。

トリートメントカラーの特徴

  • 黒髪を明るくすることは出来ない
  • 髪と頭皮の負担はない
  • 色持ちは良くない
  • ジアミンアレルギーのリスクはない
スタッフ
どちらもメリット、デメリットがあります。

自分に合ったヘアカラーを選ぶことが大事だと思います。

NODIA(ノジア)の特徴

NODIA(ノジア)は美容メーカームーランエムーランさんから発売しているノンジアミンタイプのトリートメントカラーになります。

スタッフ
ここではVanillaでも使用しているNODIA(ノジア)の説明をしていきます。

アレルギーのリスクがない

NODIA(ノジア)はアレルギーの原因となるパラフェニレジンアミンなどの酸化染料はもちろん、アレルギーリスクのある食品表示義務成分28品目も不使用です。

アレルギーのリスクを心配することはありません。

※ノジアは、アレルギーリスクの高いパラフェニレンジアミンなどの酸化染料不使用ですが、ご希望の方は皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を行うことが出きます。

※アレルギーリスクを避ける為に、カラーカップ、カラーコーム、イヤーキャップ、マドラーなどのヘアカラーに使用する道具は「ノジア」専用の物を使用しています。

ジアミン不使用でもしっかり染まる

トリートメントカラーって家で使ったことあるけど、あんまり染まらなかった。
お客様

こう言った方もいるかと思いますが、

NODIA(ノジア)は尿素の浸透力アンチブロック染色でジアミン不使用でもしっかり白髪を染める事が出来ます。

 

地肌は染まらない

トリートメントカラーとマニキュアって同じですか?
お客様

こう言った方もいるかと思いますが、

細かい違いの説明はさておき、

マニキュアとの大きな違いは、頭皮染着が少なく根元から染められることです。

ゼロテクなどの手間をかけずに塗布できます。

スタッフ
マニキュアの場合、根元数ミリが染まらない、地肌について取れない。事がありますが、

NODIA(ノジア)の場合その心配がありません。

さらに専用の保護オイルをカラー塗布前に使用するので、より頭皮染着が少なく出来ます。

施術時間は通常カラーとほぼ同じ

時間がかかりそう。
お客様

こう言った方もいるかと思いますが、施術時間は通常のヘアカラーとほとんど変わりません。

step
1
通常の手順で塗布します。

step
2
加温で20分置きます。

step
3
自然で10分置きます。

step
4
通常通りシャンプーします。

スタッフ
ヘナの2度塗りやマニキュアに比べて短時間で出来るのがメリットです。

白髪が染まるNODIA(ノジア)の秘密

スタッフ
ここでは家で使うトリートメントカラーはあまり染まらないのに、NODIA(ノジア)はなぜしっかりと染まるのか?を説明していきます。

尿素の浸透力

NODIA(ノジア)には尿素を配合しています。

尿素はタンパク質を柔らかくする効果があり、かかとのカサカサをなめらかにする保湿クリームなどに使われることで知られています。

 

step
1
尿素が髪のケラチンを柔らかくほぐして水の通りを広げる。

step
2
染料の浸透力アップします。

step
3
染まりをサポートします。

メモ

尿素はその高い保水力で、毛髪のパラコルテックスに働きかけて、水素結合を弱めます。水の通り道を膨らませることで、ケラチンを柔らかくほぐす効果があります

アンチブロック染料

スタッフ
ここはムーランエムーランのホームページをそのまま引用させて頂きます。

<前提>塩基性カラーの染色メカニズム
染料の「+」と、毛髪の「−」が引き合い、イオン結合により髪を染色する。

【従来の課題】
多くの染料を配合しても、染着するための毛髪の「−」を染料同士が奪い合い、逆に染色性が落ちてしまうことがわかりました=ブロッキング現象。

→濃く染まらない×
→無駄な染料量が多く、色流れ、頭皮染着×

【NODIA(アンチブロック染色)】
ノジアは、染料同士がぶつかり合わない最適な染料バランスを選び抜いたため、毛髪の「−」の部分に、モレなく染着します。


→濃く染まる◎
→無駄な染料量が少なく、色流れが少ない○

出典 ムーランエムーランHPより

スタッフ
つまり必要な染料を必要な部分に適切に吸着することで、しっかりとした染まりと最小限の色落ちを可能にしています。

髪と頭皮をいたわる成分

スタッフ
NODIA(ノジア)の主な成分はこちらになります。

主な成分

セージ葉エキス

セージ葉エキスはヒスタミン抑制効果があると知られている。

甘草エキス

甘草エキスは刺激暖和、抗炎症効果が知られています。

ビワ葉エキス(保湿成分)

ビワ葉は、『名医別録』に収載され、古くから薬草として用いられてきた植物。ヘアサイクル遺伝子を調整し、成長期への移行促進や、退行期への移行を抑制することで、育毛効果があるとされています。

アシタバ葉/茎エキス(保湿成分)

アシタバは、葉を摘んでも明日になれば又生えているという事が由来になっているほど、生命力が強い薬草で、白髪におけるメラノサイト刺激促進作用があるとされています。

キューティクルリペア(キューティクル疎水化)(ハリコシ)

サトウキビ由来のヘアリペア成分。髪のダメージ部分を選んで作用する働きがあり、ダメージ部分を疎水化。キューティクルの疎水化効果と、ハリコシ改善が期待できます。
※ジグルコシル没食子酸(毛髪補修成分)

フェザーケラチン(毛髪補修、ツヤ)

水鳥の羽毛を由来としたケラチンで、羊毛由来のケラチンよりも疎水性のアミノ酸を1.5倍も多く含む。ダメージ補修効果と毛髪強度改善が期待でき、ツヤのある強い髪を育てます。
※ヒドロキシプロピルトリニウム加水分解ケラチン(羽毛)(毛髪補修成分)

カラーキープ成分(補修、ツヤ)

毛髪表面に均一なフィルムのような膜を形成することでダメージを抑制、毛髪を修復し、ツヤを与えます。
※シリコンとは異なり、繰り返しても毛髪表面に過剰に蓄積しないのが特長です。
※(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー(毛髪補修成分)

お客様のビフォーアフター

実際のお客様のビフォーアフターです。

お客様実例1

久々のヘアカラーです。今回は傷まないようなヘアカラーを希望とのことなので塩基性のトリートメントカラーで施術しました。顔回りだけ白髪率が高かったので、ブラウンとブラックで、塗布。顔回り以外はブラウンで染めました。

お客様実例2

定期的に来店してくださっているお客様。縮毛強制もされているので、今回は傷まないノンジアミンタイプのトリートメントカラーで施術しました。ヘアカラーの間隔が短い方には普通のヘアカラーとトリートメントカラーを交互にするのもおすすめです。

そのほかの実例画像はこちら

ノンジアミンカラー施術実例

トリートメントカラーNODIA(ノジア)のまとめ

最後に、トリートメントカラーNODIA(ノジア)の率直なメリットとデメリットをお伝えします。

NODIA(ノジア)のメリット

・ジアミンアレルギーの方でも染められる。

・ジアミンアレルギー予防ができる。

・髪と頭皮を傷めない。

・トリートメント効果がある。

・ヘナ2度染めやマニキュアよりも短時間でできる。

 

NODIA(ノジア)のデメリット

・黒髪を明るくすることはできない。

・色落ちはアルカリカラーと比べると早い。

多少のデメリットはありますが、ジアミンアレルギーの方髪と頭皮を傷めずに白髪を染めたい方にとっては非常にオススメなカラーです。

もちろんジアミンアレルギー発症を予防するために通常のヘアカラーとNODIA(ノジア)を交互に染めることもできます。

ぜひ気になる方は試してみて下さい。

ではでは。

こちらもCHECK

ジアミンアレルギーの方でも染めれるノンジアミンカラーとは?

こんにちは。 福井県坂井市三国町にある髪と頭皮に優しいカラー専門美容室バニラです。 今回はジアミンアレルギーになってしまった方でも染めれることができる、ノンジアミンカラーの解説をしていきます。 この記 ...

続きを見る

メニュー・料金はコチラ

お得なクーポンあり

WEB予約はこちら

 

 

-ブログ, ヘアカラー, メニュー紹介

© 2021 Vanilla Powered by AFFINGER5